abulageの日記

字数無制限のつぶやき

土日とアフターファイブのために

生きてると実感できる時間は、土曜日日曜日、それから平日のアフター5しかない。

それ以外の、働いている時間は、なんだか生きてる心地がしない。

しかしそれも非常に人生を無駄にしているような、勿体ないような気がして、意識改革を断行する。



平日は、土日のために、アフター5のために働いているのだ!
生きているという実感を得る為に、
誰にも縛られない自由のために。

その自由は、簡単に得られるものではない。我慢して苦役を耐えて、その代価として自由を得るか、
工夫して苦役から脱して自由を獲得するしかない。

今は耐えるのみだ。潰されないよう、土日とアフター5にある真の生を楽しむために耐えるのだ。
耐えながらもその苦役からどう逃れられるか、必死に考えるんだ。

考えるには、まずは書いてみろ。日記を。
一日のやるべき苦役を全て終わらせてから、まずは駄文をまき散らせ。