abulageとことば

語学いろいろやっていますがの才能はないです。

求人:語学堪能な奴隷

今、俺が努めている会社には、語学が堪能な人がいない。英語アレルギーの俺のほうが英語力が高いんじゃないかっていうくらい。

そんな会社なのに、最近外国との取引が増えてきた。それで、急遽英語ができる人を採用するということになった。

採用の条件は…契約社員、それでいて英語が堪能、中国語もできればなおよい、というかなりふざけたものだった。おそらく給料は月13万円くらいかな?契約社員の2倍3倍の給料をもらっているおっさん軍団は全く英語を話せないのに、なんだろうこの差は。仕事ができるおっさん社員ならまだしも、仕事ができないおっさん社員でも、契約社員にくらべると、かなり多めの給料をもらってる。(てか仕事できる人もできない人も勤続年が同じであれば給料が一緒っていう馬鹿年功序列だし…)仕事ができないおっさんよりも、実務未経験だが語学堪能な契約社員のほうがかなり有能な人材だ。だけど給料は奴隷同然の額。

こんなふざけた内容なんだから、どうせだれも応募しないだろうなーと思ったが、結構応募が来る来るわ。そしてみんな英語がそれなりに使えるわ…英語が堪能なのになぜこんなゴミみたいな給料しか出さない会社に応募したのだろうか。育児が落ち着いた方や、転職してきた方など、応募者の履歴は様々な理由であったが…なにかおかしい気がする…

いや、語学堪能な方よりも、仕事の内容を知っている人のほうが少ないから、会社の人のほうが給料高いのは当然かもしれない。でも仕事なんてやれば誰でも覚えるよ。語学も勉強すれば誰でもできるだろうが、その勉強の継続がとても難しい。だからおっさん社員の誰一人英語が理解できない。

英語ができなくても、今の会社でだらっと何も成長することなく正社員でいれば安泰な生活をおくれるのだろうか。英語ができても、正社員でなければ苦しい生活なのだろうか。てか英語を勉強する必要がないんじゃないか?語学に困ったら自分で勉強するのではなく、奴隷同然の語学堪能な方に任せればよいのでは。

そのほうがいいのだけど、やっぱりこの奴隷金額、おかしいよなぁ。