abulageとことば

語学いろいろやっていますがの才能はないです。

とりあえず動く

世の中は不安で満ちている。

身の回りでいえば、仕事に対する不満や不安、生活に対する不安。あまり楽しくない人生に対する不満や不安

 

もっと大きなくくりでいうと、日本の経済問題や、東アジアの防衛問題、イスラム国などなど、不安が尽きない。社会保障問題、年金問題、などもあるか。

しかし、こんな大きな問題は自分ひとりでは解決できない。ここらは政府の役目になるだろうが、その政府はなんか期待できそうにないし、どうすることもできないのかなと思ってしまう。

 

だから、俺は上記の大きな問題に関心を持ちつつも、身の回りの不安を解消するために何かしら行動を起こしたい。大きな問題に対して、デモやら抗議運動で行動しても、個人の力は小さすぎて、結果的には何も意味が無いと思えてしまう。だから、身の回りの不満や不安を解消し、そこからまた少しずつ手を伸ばし、ちょっと大きめの問題を解決し、そのあとはまたさらに大きな問題へと取り掛かる。このように日々生きていこう。

 

そのための一つの手段として、ブログを書いている。ブログを書いたら、自分の中にあるいろんな思想がすこしずつはっきり形が現れてくるような感じがして、それがとてもおもしろいし、今後の行動の指針にもなる。そして勉強もそろそろ始めたい…身の回りの物事について取り掛かると、すぐに結果に結びつきやすいから、モチベーションがあがる。

 

最初から大きな問題に取り掛かるのもいいが、すぐに結果が出なさそうなので、俺は続けるのは無理。仮に取り掛かるとすれば、個人でも何かクリティカルな影響を出せそうな方法を模索していく。

 

とりあえず行動する。考えるのも行動のうち、まあそれだけじゃだめなんだけど。