abulageとことば

語学いろいろやっていますがの才能はないです。

ここ最近~2016年10月16日までの読書、鑑賞リスト

ずーっと前にミクシィフェイスブック

自分が読んだ本、見た映画作品、

を適当にランキング形式にして、記録していた。

 

今回は、なんとなくこのブログで記録してみよう。

ただし疲れるので、ランク付けは無し。コメントもなし。

このリストから、今の自分の心にあるもやもやが少しは見えてくるのだろうか。

 

カギかっこなし…映像作品、『』…書籍類

古畑任三郎

ハングオーバー part1, part2

フランケンシュタイン対地底怪獣バラゴン

戦艦ポチョムキン

ケイゾク(←中谷美紀主演ドラマ)

真田丸(継続鑑賞中)

・独眼竜正宗

・『しないことリスト』pha 著

・『不屈のユダヤ魂―ヘブライ語の父 ベン・イェフダーの生涯』ミトルズ※途中で挫折

・『山之口獏詩集』岩波文庫 ※時々手に取って読む程度

シン・ゴジラ

・『世界を変えた10冊の本』池上彰

・『語学で身を立てる』集英社新書

・『人工知能は人間を超えるか』角川EPUB選書 ※途中で挫折

・『世界一周ホモの旅』サムソン高橋、熊田プウ助 著

・『ダレセン!Yes,all i need is Love!!』熊田プウ助 著

・『脱資本主義宣言』鶴見済

・『20代で隠居生活』大原扁理 著

・『人生がときめく片付けの魔法』近藤麻理恵

・『日本人の働き方の9割がヤバい件について』谷本真由美 著

・『残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法』橘玲

・『沖縄イメージの誕生 青い海のカルチュラルスタディーズ』多田 治 著 ※途中で挫折

 

ぜんっぜん読んでも観てもいないんだな…ここ半年くらいの記録だというのに…

特に上記リストの後半あたりから、なんか人生に幻滅している感じが漂う。

 

でも疲れていれば疲れているほど、読書や観賞よりも、

だらだらとインターネットサーフィンしてしまうんだよ…

俺に語学の才能はないんだよ。心のそこからそれを認めろ。

www.ye-study.com

 

 大学受験時代からこの英語学習サイトの存在は知っていた。その時はあまり認めたくなかったかもしれん。俺に語学の才能がないことを。かつ、受験まで半年を切っていたころにこのサイトを見つけたので、ここで推奨されているような、悠長な英語学習をやっている余裕もなかった。(死ぬ気でやれば、できたんだろうけど)

 とある理由で、英語の学習を再開、中国語の学習もしなければならなくなった。

愕然とした。全然身につかないのだ。英会話教室に言っても、英語の暴風雨を浴びせられては絶望し、youtubeで英語学習、中国語学習をしても、画面の向こうの話者は容赦しない。英文サイトもちんぷんかんぷん。

 

www.alc.co.jp

 ↑で、たとえば赤毛のアンの原書を呼んだのが役立った、的なことが書かれている。でもまて、この人が原書を読んでるときってちょうどカナダ留学してるときじゃねーか。そして極めつけは高校一年の留学とはいえ、その高校が全国屈指の進学校というね。つまり天才なんだよ。英語の基礎なんてとっくのとっくに出来上がってるんだよ。じゃないと留学もいかないよ。

 

俺に言い聞かせる。お前は語学の才能はない。ぜ~んぜんない。だから、嫌いな人なりの勉強法をするしかないんだよ。文法を極めて、精読から初めて、ほんとに基礎の基礎を固めまくるしかないんだよ。まあまあ名のしれた大学に合格したとはいえ、それは英語ができたから入学したんではなくて、その他の教科で英語の失点を補ったからにすぎないんだよ。

 

ネットで調べてみると、文法が大事といっている意見は結構多数派な気がする。

英語上達完全マップ●文法

でも、現実世界(俺の周りだけか?)には、習うより慣れろ!の勢いで言葉の砲弾を浴びせかける英語セミナーや中国語セミナーばっかり。このまえなんて、なんかのビジネス雑誌をみたら、受験英語はもう役に立たない!って書かれてた。受験英語が役に立たないのなら、俺がいまやろうとしている、文法重視、精読重視の勉強方は何なんだ!

 

慣れろ!の前に基礎力がないんだよ俺は。

 

昨今の英語業界は、英語が得意な人、できる人、バイリンガル、ネイティブの発言力が強すぎて参考にならん。

 

語学の才能がないやつの発言力を高めたい。

外国語学習、俺の唯一の成功体験

何でもそうだけど、成功体験ってのは、

非常に強力な効果を発揮するよね。

よい方にも悪い方にも。

 

語学学習をことごとく失敗してきた中で、

唯一成功したのが、

学生時代の教科書丸暗記。

今まで赤点続きだったのが、

これだけで点数がテスト平均点越え

 

もう俺にはこれしかないのか…

結構きついの丸暗記。

音読

語学習得のために音読をしまくったせいか、

語学習得よりも音読そのものに興味が出てきたことがある。

 

今は真面目に語学学習してないので、

音読もあんまりやってないが、

本を読むとき、

自然と30分くらい声に出して読んでしまってる。

 

もうこれを趣味にして、極めた先に何があるか見てみようか。

カット多用しすぎた語りが気持ち悪い

たとえば、私が朝毎日聞いているラジオ番組の冒頭で述べられるスピーチ

毎朝、おおよそ下記のとおりで生放送である。

 

8月1日月曜日、時刻は6時15分となりました。スタジオ上空はいい天気ですが、あなたがいらっしゃるところはいかがですか。現在○○市内は南東の風3メートル、気温は29度、湿度は78%で今日は晴れの見込みです。天気予報です。○○○地方は今日、概ね晴れの天気の予報ですが、時折雨がふるでしょう。

 

生放送、アナウンサーは噛むことなくサッと読んでしまう。

毎朝、この「流れるような」話し声を俺は聞きなれてしまっている。

 

 一方、スマホを機種変しようか、パソコンを買い換えようかと思い、情報収集をすると必ず突き当たるyoutuberの商品紹介動画。商品紹介をきっかけとして他の動画も見てみたのだが、結構な数の動画が、見てて聞いてて気持ち悪い。

 いやーなんでだろうなと思ったら、そう、なんか話し方がカクカクしている。サーッと流れるように、心地よく話していないんだよね。そう、アホみたいにカットを多用している。

 調べてみると、ジェットカットという技法らしく、youtuberの基本テクになっているのかな?ある程度のカットは有効だろうけど、酷い動画は一文単位でカットを入れてくるような気がする。先のラジオのセリフをカット多用youtuberが話すとこうなる。(/はカット)

 

8月1日月曜日、/

時刻は6時15分となりました。/

スタジオ上空はいい天気ですが、/

あなたがいらっしゃるところは/

いかがですか。/

現在○○市内は/

南東の風3メートル、/

気温は29度、/

湿度は78%で今日は晴れの見込みです。/

天気予報です。/○○○地方は今日、

概ね晴れの天気の予報ですが、/

時折雨がふるでしょう。

 

まあ、ラジオとyoutubeは全然違うメディアなので、比べるのもどうかと自分では思います…

 

でもそれでも,いちいちカットせず、サッと話せよ!と思ってしまう。

多分、撮影したときに噛んでしまったのか、「あー」とか「えー」とか言ってしまったのか、そのスピーチ力を鍛えず、不自然なカット多用でごまかしているのか…

 

 この不快感、どんな不快感かというと、『シン・ゴジラ』やハリウッド版「ゴジラ」を見た後に、1933年に制作された『キングコング』を見たときのような感じ。コマ撮りの影響でカクカク動くキング・コングを見て、どうしてもゴリラの怪獣と捉えられない違和感。

頭のなかではサラサラッと流れるように感じない、youtuberのぎこちないカットで乱された語り方と似ている。

 

でもyoutuberをある程度見てみると、カット多用していない人もいて安心した。

って言っても別にyoutuberの未来を心配しているわけではないんだけど…

だったら勉強しよう。

テレビはもちろん、ネットサーフィンもツイッターも面白くないんだろ!?

それでいて何もしないのも時間が勿体ないと思ってしまって嫌なんだろ?

だったら何か勉強したら?

その勉強に何も意味もなくとも、ぼーっとするのがなんとなぬ嫌ならば、とりあえず勉強やってもいいんじゃない?

沖縄の現風景1 山羊


f:id:abulage:20160821005424j:image

f:id:abulage:20160821010103j:plain

 

日本全国津々浦々、どの地方もみんな同じ町並みになってしまっている。

沖縄も同様に画一化の波が押し寄せてきているが、まだかろうじて、日本のどの地方にもないような風景が若干だが存在する。

その一つが山羊である。

沖縄では山羊は食べ物だが、そのあまりの獣臭さに、ラーメン二郎のように好き嫌いがはっきり別れる。

そして、牛や豚に比べておそらく飼育しやすいためか、まちなかでも結構山羊を見かける。

たぶん知人が山羊を飼ってるからよく見かけるって錯覚しているだけだろうが、

先日、山羊を何十匹も乗せたトラックが沖縄本島南部方面へ走っているのを見かけた。

トラックの進行方向的に、この山羊はおそらく食肉用だろう。